2007年09月13日

アフリカ

モンキーはZ50Mに始まり、STD・SPモデル、派生モデルなど多種多様!



そんなモンキー一族(ゴリラ含)ですが、
自分は余裕でその全シリーズを知っていると思っていました。(過去形ね)



アイツの存在を知るまでは…



所詮は『井の中のかわず』だったわけです。



いや、そりゃそうでしょ。



モトライダーのモンキー特集にも出てなかったし。



GO!GO!モンキー!なる本にもアイツの紹介は一切無かった。



知っている人は知っているでしょうけど、
自分は知りませんでしたよ。



その、自分にとって衝撃だったアイツの姿がコレ↓




AtJ.jpg
(画像元:motor's park TOP様)

このゴツカワイイのは『モンキーアフリカ』!!

モンキーバハに、純正の外装セットをかぶせている。(画像は2型の外装?)


自分の中ではこのスタイルはアリかな。


新車の相場は45万、中古の相場は平均35.5万。(バイクブロス)

高い。

「モンキーバハ+外装セット」だからか?



計画倒れの派生モデル『キングコング』ってのは聞いた事はあったけど、
コレは初めてだった。

posted by 高千穂の残党 at 01:36| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。