2008年01月08日

岩尾城でキャブ異常

今日は史跡めぐりを敢行じゃwwwww!!!!!



長年行きたかった場所…それはこの2箇所。


御船城跡(甲斐宗運の居城)
岩尾城跡(阿蘇大宮司家の拠点となった城)


コアな歴史ファンしか知らんよねwwwwww目
でも土地の歴史を知ってると原チャリ乗ってても楽しいっすよ手(グー)ぴかぴか(新しい)


金峰山を走ってて、
『ここに菊池義武が布陣したんだなwwww』とか。悪趣味?

 

とりあえずコーヒー財布を持って、
アイドリング調整だけして出発!!!給油は昨日したからおっけー手(チョキ)

時間が無いのでエンジンを高回転にして走る。
オイル交換(過去記事)しとってよかった。



途中で甲斐神社過去記事)に寄る。
昨日、家族の分の健康祈願をしてなかったので!!
今日はホーム?のご老人たちが訪れていた。



再び出発!!

 


30分くらいで到着。


siroyamakouenn11.jpg
↑(御船城跡?)


城山公園……ここでいいよな!!!!?
甲斐宗運ゆかりの地』って書いてある。


登山。

(表示が無いけど、ほんとに御船城か……?)


中ボーのカップル発見www!!
他に人がいないので聞いてみた……でも知らないらしい。
公園デートは高校生までだなムード

 

mihukekojou.jpg
↑本丸跡か!?


御船古城”と書いてある以外は風化して字は読めなかった。
ここが甲斐宗運の居城だった事は間違いないらしい。

感動wwwwwwwexclamationぴかぴか(新しい)



御船城攻略www次はもっと先の町へ“岩尾城”を目指す!!!!


その途中で気になる場所があった。


touzennji.jpg

↑東禅寺


甲斐宗運が建立した寺!!!
たしかこの寺に甲斐親直宗運)の遺品・肖像画があったはず。
へー資料で見て知ってたけど、ここにあったとはねー目


時間が無いので記念写真だけ撮って、出発!!!



40分くらい走って到着。

iwaojou.jpg
↑岩尾城(奥のこんもりした山)


実はココ、“通潤橋”なんすよ。写真には写ってないけど右側にある。
通潤橋岩尾城の斜面に掛かってるんすよ!!!

通潤橋を見に来たらぜひ岩尾城も手(パー)

なんてったって肥後三十五万石を有した阿蘇大宮司家の拠点。



しかしここでアクシデント!!!!!!!!!!

キャブからガソリンが流出!(流れるように)

あわててコックをOFFにした。
ドレンボルトはしっかり閉まってる…オーバーフロー??
昨日今日の走行でキャブに汚れが詰まったのか。


結局トイレだけ済ませて、写真だけ撮って、岩尾城攻略は諦めた。

すぐに引き返した。(スタンドを探しながら)

走行中はガソリンは漏れなかった。
で、信号待ちとか停止するとまたポタポタ……

わけわからwwwwwん。でも給油せずに家の近くまで来れた。


そしてキャブ清掃のついでにエアクリも綺麗にすることにした。
エアクリボックスを開けると……フィルターが無いよ?


パーツリストですぐ確認!(便利だ。)
やっぱり現行モンキーと同じようにある。


注文しても時間がかかると思って、ホンダウイングに入院させた。
退院が3日後の予定で治療費は15,000円(見積もり)。


後でもっちゃんさんにメールして、
社外製に変えたりして自分でやれば良かったかもと後悔した。

 
posted by 高千穂の残党 at 17:24| 熊本 | Comment(32) | TrackBack(1) | 祖先の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。